喫茶去

2007年04月

8c412b0c.jpg

先の4月15日、旭川ミニオーナーズクラブ【32’z】恒例、「いじくり会」に参加しました。

そのとき仕掛けたいじくりがキーレスエントリー取り付け。

脳内シュミレーションでは半日の作業のはずが・・・・。

悪戦苦闘の結果、ようやく仕上がりました。

その模様はこちらに。

人気blogランキングはこちら。

fe576e84.jpg

我家の庭にもやっと春が来ました。

まずはクロッカス。

かわいい蕾が膨らんで、もうじき開花です。

見ているだけで元気が出てきます。

ヒヤシンスの芽も頭を出してきて、

クロッカスの花が終わったころ、咲いてくれる予定。

4577e926.jpg

アルプス乙女も、新芽が出てきています。

今年もお花見できるかな。。

417384f3.jpg

チューリップも雪の下で順調に大きくなっていたようです。

アイリスも芽が出てきています。

やっと長い冬から開放されました♪

人気blogランキングはこちら。

04fba819.jpg

未だ春の遠いこの地方でも少しずつ「らしく」なってきました。

春の日差しを浴びさせようと、りんごの木(アルプス乙女)の囲いを外しました。

嬉しいことに新芽も芽吹いていました。

f6029e9a.jpg

雪山と化していたバラの花壇。

こちらの雪囲い撤去は今暫くお預けです。

b392dfa1.jpg

気になっていた初越冬の「かまど」

割れも崩れもなく雪の重みにもちこたえてくれました。

天気の良い日に合わせて、薫製作りに挑戦します。

この冬の間、温めていた脳内シュミレーションは有効に機能するでしょうか?

3af480ff.jpg
772a28c4.jpg

りんごの木の手入れの課題は「選定の時期と程度」。

シンボルツリーとは云え、ただ大きいだけでは面白くありません。

枝振り、バランス、実の付き具合・・・。

大切に育てたいです。

一方、雪の下のバラたち。

この極寒の地に根付いてくれているでしょうか?

今シーズンはバラの苗を倍増する計画なのですが。。。。

順調に育ってほしいです。

人気blogランキングはこちら。

787d9541.jpg

花壇の雪山もかなり低くなりました。

日の当たるところでは待望の「土」も見え始めてきました。

約半年、雪に閉ざされた草花はどうなっているのでしょうか?

秋に植えた球根、顔を覗かせる日も近そうです。

55e97e55.jpg

雪割りをした芝生の庭は全面雪融けです。

枯れ草の下には緑の新芽が確かに息吹いています。

今年は早めのサッチ取りエアレーションで元気付けなきゃ。

その後は雑草の全面駆除、目土入れ、施肥・・・。

んむ~。忙しくなってきたぞ。。。。

f0977993.jpg

裏庭の花壇にも新芽が。

ここは日当たりが悪いので雪割りをしなくては・・・・

北側の雪は堅いんですよね~。

人気blogランキングはこちら。

2c4d4d45.jpg

”ミニで行く道の駅”のスタートは日本最北の道の駅「さるふつ公園」

国道238号線、猿払村の牧草地帯にひときは目立つ大きな建物群。

温泉付ホテル、キャンプ場、その他が併設されています。

周囲は村営牧場で放牧時期にはたくさんのホルスタインが間近に見られます。

cf2ed9b2.jpg
94826bff.jpg
11e43886.jpg

施設のはずれにポツンと建っている道の駅管理棟。

ラリーのスタンプ帳はここで売っていますが、ちょっと不便ですね。

4cf055c9.jpg

ホテル1階のおみやげ売店、レストランには観光バスのお客であふれています。

レストランで頂いたのは名物・ホタテカレー。

じっくり煮込んだルーに軽くソテーしたホタテはあと添えです。

よくある煮込み過ぎのモサモサしたホタテとは大違いです。

大量に煮込んだのはホタテの干し貝柱で、うまみがいいコクを出してます。

そのせいかシーフードカレーにありがちな生臭みは全くありません。

辛さは家庭の中辛程度でしょう。

白ワインのほのかな酸味とたっぷりのホタテ。

とてもおいしいシーフードカレーです。

33f1ae60.jpg
673f2222.jpg
a274f629.jpg
3a176e53.jpg

その他のメニュー (クリックで拡大)

カレー、ラーメンはもちろん、ホタテ料理の数々です。

もっとも、猿払村は日本一のホタテの産地ですから。

74d2d34b.jpg

おみやげに買ったのは「ほたてのり」?

海苔の佃煮にホタテのヒモ、貝柱を和えたもののようです。

ここでしか売っていないオリジナル品との事。

0d15619c.jpg

おまけ画像は猿払~浜頓別の農道。

雪融けも進み農作業準備のため一部開通しました。

約10kmも続くほぼ直線、平坦、障害物なしの路。

はるか向こうは霞んで見えません。

人気blogランキングはこちら。

 

4a09f130.jpg

これほど家に近いながらもたくさんの鳥たちが餌をついばみに。

特に最近はヒヨドリ10数羽の餌場となっていました。

かわいそうなのはスズメたちです。

かつての主はほんのおこぼれしかあたりません。

もう一つの問題はフン害。

そこで、バードテーブルをリニューアルしました。

9dd95b49.jpg

大型野鳥は食べ辛い構造です。

フン害対策で止り木は撤去しました。

デザインもスッキリしたものを選びました。

200704083 de9f1ade.jpg

ガラスケースの中にはエサをストックできます。

上蓋がはずすことが出来(ちょっと改造)、そこからエサを入れます。

下のエサ台には欠かすことなく適量のエサが補充される仕組みです。

さ~て、用心深い野鳥たち。

新居に慣れてくれるでしょうか?

人気blogランキングはこちら。

781cd45b.jpg

湖面の氷も融けた浜頓別町・クッチャロ湖

コハクチョウが戻ってきました。

11月の様子はこちら。

羽を休めてシベリアの方に向かう準備でしょうか。。。

613b0dbe.jpg

3c257bd4.jpg

人になれた白鳥。

気配に驚く様子はおくびにも見せません。

逆に餌を持っていると追いかけてくるほどです。

人気blogランキングはこちら。

9b5cef4d.jpg

道内各地で積雪が0と知らされる中、未だ中頓別の積雪は130㎝。

我が家の芝生の庭は身長ほどの雪山となっていました。

じわじわ雪割りをしていましたが、本日思い切って全面排雪をしました。

除雪機で庭の雪を歩道に飛ばし、歩道に溜まった雪を車道に飛ばし、それを空き地に・・・

1日掛かりでどうにか4分の3は片付けることが出来ました。

いつかは融ける雪なんですけどね。

9ba13fe7.jpg

ひと冬越した「かまど」も掘り起こしました。

昨年出来なかった<薫製>作りに挑戦の準備は出来ました。

この冬戴いたエゾシカの背ロース、そろそろ旬のサクラマス・・・

果たして上手くできるでしょうか。。。。

人気blogランキングはこちら。

このページのトップヘ