喫茶去

2007年09月

62c2877b.jpg

移植2年目のアルプス乙女は大収穫!

ざっと数えて100個はありそうです。

と、云う事で果実酒を造ることにしました。

db589115.jpg

定番のホワイトリカーではつまらなので用意したお酒は。。。

まず、度数は下がりますが香りの豊かな芋焼酎「貴匠蔵」25度。

もう一瓶はウォッカ「ストリチヤナ」40度。

りんご500gに対し、氷砂糖500g、お酒900mlです。

熟成期間は半年ほどで頂けるそうです。

人気blogランキングはこちら。

a12f866a.jpg

今回で6回目を数えた”たぶん日本最北のMiniミーティング”「N45」←公式HP

素晴らしい秋晴れの下、道内各地から11台のミニ達が道の駅「びふか」に集まりました。

心配された台風も去り、まだまだ晴伝説は続きます。

早朝出発した旭川組はもういいところ走り終えている感じ・・・・。

しかし!、今日のN45はこれからが本当の「思いっきりツーリング!」です。

6cd9d16b.jpg
33634b52.jpg

今回は、ミニの他、VWビートル、ヤマハドラッグスターも参加頂きました。

んむっ~、かっこい~~。

c80af143.jpg

さすがに紅葉にはまだ早いみたいです。

国道40号咲来から歌登を抜け、中頓別、知駒峠、問寒別・・・

幌延への山間道路はさしずめ貸切状態です。

途中の信号は4個位?、すれ違う車もほとんどありません。

05fc45e0.jpg

ひたすら奔って昼食は幌延町の「トナカイ観光牧場」。

その後はお隣の幌延深地層研究センターのPR施設を見学しました。

のんびりお昼を過ごし、帰りは日本海岸の「オロロンライン」をひたすら南下します。

5060c8c9.jpg

解散は予定時間を押しまくり(申し訳ない)、苫前で解散となりました。

さ~て、こんどは’美味しい物を食べる’系のN45なんかいいね~。

じっくり企画を練りますので、またお楽しみに。。。

遠方からたくさんのご参加頂きありがとうございました。

人気blogランキングはこちら。

200709111

つい先日までの残暑が嘘のように涼しい季節になりました。

朝晩は涼しいというより「肌寒い」といった感じです。

シンボルツリーの「アルプス乙女」も赤く色付き、収穫も間近でしょうか。

53f6fc9f.jpg

花壇は雨で花が傷んでますが、勢いはありますね。

金魚草は最近すごく大きくなってきました。

花壇もあと1月くらいでしょうか。

52c6a012.jpg

a1c57edf.jpg

a513df6f.jpg

fe1ad06b.jpg

b7f2c100.jpg

今年から使い始めた芝生用肥料の「芝太郎1号」。

その効果か、はたまた長雨に因るものか。。。

緑の濃いきれいな芝生に仕上がっています。

43a56c65.jpg

「芝太郎1号」を使い切ったので、今度は「芝太郎2号」を注文しました。

どうやら成分的に当地では「2号」のほうが適しているとの事。

さて、その結果は。。。。

人気blogランキングはこちら。

298755bd.jpg

幌延町の「トナカイ観光牧場」に行ってきました。

中頓別町から知駒峠を越えて約1時間、稚内に向かう中程にあります。

四国出身のオーナーはフィンランドでトナカイの飼育技術を身につけた方です。

自然環境が北欧に近いのか、順調に頭数を増やしているそうですよ。

現在は200頭ほど飼育されており食肉加工用とのことです。

af90e2f5.jpg

管理施設内にはレストラン、おみやげ売店、トイレなどが。。。

ここから先の牧場内を見学するには入場料が500円です。

ac2ed5dd.jpg
7a80600a.jpg

da3aabb4.jpg
8cce0fe6.jpg
c15b9573.jpg
4dabe8ce.jpg
ffe7fce1.jpg
048f8e9b.jpg

レストランのメニューです。 (クリックで拡大)

トナカイを使った料理は限られますが、通常メニューは豊富です。

d032b095.jpg

トナカイラーメンです。

あっさり醤油ベースですが背脂でコクを出しています。

具材にシナチク、多めのネギ、煮卵。。。

a16a974b.jpg

そしてメインがトナカイ肉のあんかけです。

・・・・・ん~、鯨の大和煮のような感じです。

お肉は赤身で柔らかく、味付けが濃い為か、クセは全くありません。

さっぱりと濃厚が味わえるラーメンです。

804ff946.jpg

トナカイソーセージカレー(大)です。

ボリュームのあるソーセージと目玉焼き(サニーサイドアップ)がトッピング。

コンソメともつかない濃いめのスープがセットになっています。

メタボな私には申し分ありません。

辛くないさらり系のカレーにハーブの効いたトナカイソーセージはよく合います。

ソーセージはとてもジューシーです。素のトナカイってどんな味なんでしょうね?

クセとか匂いとかは全く気になりませんでした。

a38dcaaa.jpg

入場料を払って牧場内も見学しました。

入ってすぐ、トナカイ牧場の八木橋がお出迎えです。

1f21678a.jpg

3343570e.jpg

まだ角も小さな仔トナカイ。

人なつっこくて近づいて来ます。

c25b9979.jpg

e5cecb16.jpg

こちらは角も立派なトナカイの群れ。

角の形は決まっていないのでしょうか、微妙に違いがあります。

それにしても大きすぎてじゃまにならないのでしょうかね~。

6a7ca710.jpg

どうやらトナカイの鼻は赤くないようです。

人気blogランキングはこちら。

1a4b9023.jpg

昨年まで「ガレージミニ」主催により開催されてきた【ミニドリームス in 北海道】。

今年は装いも新たにミニオーナーズクラブ「コロポックル」による主催となりました。

2日間の日程で行われたこのイベントですが、日帰り組で参加してきました。

早朝出発し、旭川組と合流の後、道の駅「たきかわ」に集合です。

52128dda.jpg

イベント会場は当別町青山の「青山農場キャンプ場」。

運営が前日早朝から設営、整備をした会場には久々に見るの面々が。。。

小気味よく小さなアトラクションが行われ、参加者を飽きさせない企画です。

0b41aab2.jpg

キャンプサイトでは銘々が食事の支度を始めたり、お昼寝をしたり。。。。

頓別産の「生玉」(生ホタテの貝柱)のお刺身、貝殻焼きが好評でした。

dbd2260d.jpg

午後からは車を押してタイムを競う「ミニ押しレース」にエントリーしました。

重症?メタボリック患者4名によるその名も「チームめたぼ」。

3e2ee725.jpg

なんと、他のチームを圧倒し、堂々の優勝を果たしました。

但し、レース後、不整脈が出ただの血糖値がどうしただの。。。

メタボ患者には過酷なレースとなりました。

人気blogランキングはこちら。

92f0ae9e.jpg

中頓別町内を流れる頓別川。

この川はオホーツク海、浜頓別町の頓別港が河口です。

この時期、こんなにたくさんの「カラフトマス」が遡上をしています。

9e03a3c6.jpg

とんでもないこの数は圧巻です。

見たところ、オスが多いようです。

俗に言う「セッパリ」です。

62238f9f.jpg

a3e11bb3.jpg

カラフトマスをご存知のない方も多いと思います。

実はサケ缶の多くはこれが正体なんですよ。

9b78d169.jpg

オホーツク海ではサケの漁が始まったそうです。

いよいよ秋の味覚が出始める季節となりました。

人気blogランキングはこちら。

このページのトップヘ