喫茶去

2011年10月

人気ブログランキングへ

・・・・↑ 参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

4b4e801e.jpg

自作のかまどで残された課題は燻製作り。

まずは一番簡単な食材の燻製から挑戦しました。

2時間ほどの燻煙でその日のうちにお酒のおつまみの出来上がり。

燻製はクセになります。

691bc21b.jpg

スモークサーモン、スモークハム、燻玉、スモークチーズ。。。

燻製の夢は広がりますが、取りあえず簡単なスモークから。

そのままでも食べられる食材に香り付け程度にスモークする燻製に挑戦です。

用意した燻煙材はりんごと桜。

おが屑状の材料を紙の筒に詰め込みます。

1本でおおよそ2時間燻煙出来ます。

今回はザラメとローリエを追加ブレンドしたりんごのチップを使いました。

880a7b96.jpg
 

アウトドア用の燻製機(スモーカー)。

トタンのバケツのようなスモーカーは2階建て。

一番下には燻煙材を入れていぶします。

1670ba16.jpg
3d4edafe.jpg

一段目には前々日から仕込んでおいた豚ヒレをハム状にした「ヒレハム」。

    レシピは → こちら

上の網には下味を付けてレンジで熱を通しておいた鶏ささみを吊します。

どちらもそのまま美味しく頂けるので温度管理の心配はいりません。

705c86b9.jpg

約2時間のスモーク。

丁度良い具合に燻煙されたヒレハムとささみ。

レベルが上がれは鮭やホッケなどの魚類や鶏肉や牛肉の燻製も。

その場合は仕込みから温度管理まで難易度は上がります。

まずは試作の第1回目、無事成功です。

.

。・

人気blogランキング ←人気のブログはこちら

人気ブログランキングへ

・・・・↑ 参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

022a9817.jpg
   

今や帯広観光の目玉となった「北の屋台」。

5~6人程度のカウンターのお店、20件ほどが軒を並べています。

カウンターの中の店主との会話も美味しい酒の肴です。

62f3d857.jpg

まず、行ったお店は「ましっそよ」。

韓国の家庭料理が自慢のお店です。

海鮮チヂミ、チーズと韓国海苔、おすすめは豚の骨付きカルビ。

隣のお客さんのもすぐに馴染めるのも屋台の良いところです。

67ad0d41.jpg

続いて行ったのが「串のやっさん」。

一見、こわもて風の大将は妙に話しぶりは優しいおじさん。

取りあえず、大将おすすめのセットを注文。

とり串、ひな皮、豚串、牛サガリ等々。

鶏、豚、牛のいろいろな串焼きが楽しめる美味しいお店です。

.

。・

人気blogランキング ←人気のブログはこちら

人気ブログランキングへ

・・・・↑ 参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

df63c1e0.jpg
   

稚内市中央の伽拉屋。

ラーメンのおいしいお店です。 

寒くなってきたので「みそラーメン」が恋しい季節になりました。

     たまり醤油は → こちら

caa17f47.jpg

注文したのはお店に入る前から決めていた「みそラーメン」。

何故に カレーがあるかと言えば。。。。

一旦はいつものようにライスを頼みました。

ところがその後、隣のお客さんのミニカレーが目に入り・・・

禁断のセットメニューとなりました。

さて、そのカレー、んむ~、美味しい。

かなり手の込んだカレーのようです。

お味の方は旭川の米々亭アンクルペパリーのようなコク深さがあります。

157cd6e9.jpg

メインはこちらのみそラーメン。

こちらもスープが濃厚、こってり味噌です。

麺は中太の縮れ麺。

トッピングの野菜は少々少なめですがこの位が適量でしょう。

にんにくと一味をちょっと加えてさらにピリッと引き締まりました。

伽拉屋で食べた初めてのカレー。

今度はカレーをお目当てでまた行こうと思います。

帰りしな、ふと思ったのが店の名。

ひょっとしてカレーの”伽”とラーメンの”拉”?

だとすると妙に納得します。

.

。・

人気blogランキング ←人気のブログはこちら

人気ブログランキングへ

・・・・↑ 参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

cb0a7960.jpg
   

ラムサール条約に登録されている浜頓別町・クッチャロ湖。

ラムサール条約とは水鳥の生息地として重要な湿地を保全、管理しようというもの。

それだけにたくさんの渡り鳥がこの時期、湖を埋め尽くします。

この日のコハクチョウの観測数は2300羽だそうです。

4943a22e.jpg

はるばるシベリア方面から南下してきたコハクチョウ。

越冬のため、さらに南に向かう途中の一休みでしょうか。

今が飛来数が多い時期。

でも、この時間はすでに飛び立った後なのかそんなには多くないです。

春、4月頃には越冬を終えた鳥たちが北に向かう途中この湖を帰ってきます。

.

。・

人気blogランキング ←人気のブログはこちら

人気ブログランキングへ

・・・・↑ 参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

e3544845.jpg
 

南稚内駅前の「ポパイ」、お昼時はサラリーマンで賑わいます。

喫茶店の風情ですがカレーとスパゲッティが有名なお店。

今風なパスタではなく、やはりスパゲッティですね。

e3f7c2fc.jpg

アサリとベーコンのスパゲッティ。

コンソメ風であり和風のスープに茹でたてのコシの強い麺。

身は小さいけどプリプリのアサリにはやっぱりベーコンが合いますね。

61419e1b.jpg

思っていた以上にスープの量が多いです。

なかなか食べ辛いのが難点で、結構苦労して完食です。

それにしてもアサリとベーコン、和風スパゲッティの王道です。

その他おすすめはカレースパゲッティやナポリタン。

ほうれん草とベーコンのその名もポパイが人気のようです。

.

。・

人気blogランキング ←人気のブログはこちら

人気ブログランキングへ

・・・・↑ 参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

1be4e76d.jpg

毎年豊作に恵まれていた我が家のリンゴの木

  昨年の模様は → こちら

年々その実の数を増やしてきましたが今年は全然実を付けませんでした。

5fda872f.jpg

その数は5個

いったいどうしちゃったのでしょうか?

んむ~、考えられる原因は・・・・

リンゴの開花の時期から受粉の頃まで長雨がありました。

そういえばハチやチョウの数も春先は少なかったような気もします。

そのせいで結果上手く受粉しなかったのかも。

それとも鳥よけのネットが早すぎたのでしょうか。。。

りんごの花が枯れる頃なので大丈夫だと思ったのが早かったかな~。

・・・昨年あれほど豊作だったので本当に不思議です。

それでも1年間、四季折々に楽しませてくれる我が家のシンボルツリー。

来年は復活するようにこれからもしっかり手入れをします。

さて、ぼちぼち雪囲いのシーズンです。

.

。・

人気blogランキング ←人気のブログはこちら

人気ブログランキングへ

・・・・↑ 参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

・ 

d28367b3.jpg

中頓別町郊外、ハイジの丘。

広大な牧草地と奥深い山に続く雑木林が広がります。

平野部でもすっかり色付いてきた道北界隈。

秋空は空気も澄み、遙か遠くの山々も望む事が出来ます。

e7630c9b.jpg

この奥深い山々にはもちろんヒグマが数多く生息しています。

ご覧の通りの足跡が。

まだ通ってまもなくの様子。

bc5c7584.jpg

大きい方が後足で小さい方が前足だそうです。

後足の方で26㎝。

3歳くらいのヒグマではないとの事でした。

c8d421a1.jpg

自分の長靴(27㎝)と比較してみましょう。

比較しても余り意味がありませんが、大きいですね。

熊の目撃などが多い昨今。

やはり熊は山の中だけに留まっていて欲しいものです。

.

。・

人気blogランキング ←人気のブログはこちら

人気ブログランキングへ

・・・・↑ 参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

3a939adc.jpg
   

先の3連休、帯広行きの帰り。

紅葉シーズン真っ盛り、行楽日和の層雲峡に立ち寄りました。

随分以前に国道のルートが変わり道中からは見えなくなっていた銀河の滝。

流星の滝等と共に層雲峡の名所です。

旧国道には駐車場や売店が整備されていてたくさんの観光客が訪ねていました。

a44827f0.jpg

3a39d57e.jpg

層雲峡温泉街から黒岳ロープウェイに乗りました。

黒岳五合目まで約7分間。

大雪山の紅葉や渓谷の大パノラマが広がります。

87686e01.jpg

abb94862.jpg
 

山麓駅から黒岳駅までの標高差は約630m。

標高1300mの黒岳駅はさすがにひんやり。

黒岳山頂はもう雪景色で青い空と白い山、そして色とりどりの山々。

短い北海道の秋、辺り一面白くなるのももう時期です。

.

。・

人気blogランキング ←人気のブログはこちら

人気ブログランキングへ

・・・・↑ 参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

d7ffd5be.jpg
    

旭川市民はみなさんご存じ「ジュンドッグ」。

そのジュンドッグ発祥のお店がここ、「洋食や純平」です。

美瑛町の国道から外れた住宅街の真ん中にある洋食屋さん。

「純平」は大分以前、美瑛駅前にあったお店で当時は良く通いました。

その後、ここに移設してそれからは初めての訪問です。

2040e849.jpg
   

大きなエビフライが3本のった海老丼。

プリプリのエビにサクサクの衣。

味付けは醤油ベースの絶妙なタレがかかってモリモリ食べれます。

7b9df690.jpg
 

こちらはカツ丼。

いわゆる今で言うソースカツ丼の一派でしょうか。

揚げたてのとんかつに醤油のようなソースのような魔法のタレが。

随分以前、このカツ丼を食べる為だけに美瑛を訪ねた日も。。。。

あの頃と同じおいしさがこの純平にありました。

あの頃と変わったのは大盛にしたら少しだけ胃がもたれる自分でした。

.

。・

人気blogランキング ←人気のブログはこちら

人気ブログランキングへ

・・・・↑ 参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

c651ece5.jpg

稚内宗谷岬、その最北端の地にある食堂「最北端」。

まさにその名の通り日本で一番北の食べ処です。

5b1c5ed3.jpg

頂いたのは塩ラーメン。

稚内ラーメンに多いのは透き通ったスープの塩ラーメンですが。。。。

ここの塩ラーメンは白濁していて濃厚そう。

とんこつベースで見た目はチャンポンのスープのようです。

841b1b30.jpg

自分にはやや塩味がきつく感じました。

でも、食べるほどに慣れてきて、付け合わせのごはんとの相性はぴったり。

ラーメンだけではちょっときついかな。

麺は中太やや縮れ、トッピングは稚内ラーメン定番のお麩。

薄いチャーシューが1枚なのはちょっと寂しいですね。

.

。・

人気blogランキング ←人気のブログはこちら

このページのトップヘ