喫茶去

2012年10月

   ↑ 参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

f09a99e7.jpg

かれこれ35年の付き合いになる吉野家。

自分の食の歴史の中では欠かす事の出来ないのがこの吉野家。

昨今は「つゆだく」がはやりのようです。

しかし、”おじや”のような丼物は大大嫌い。。。

注文は「つゆ少なめ」、または「つゆ抜き」です。

78d81cec.jpg

しっかり食べたい時の吉野家のオーダーです。

大盛でも380円の牛鍋丼の「つゆ抜き」。

この牛鍋丼には七味、紅ショウガの薬味はない方が良いでしょう。

豆腐に少々お醤油加えると美味です。

そして牛皿、お新香、けんちん汁。

f0edcdec.jpg

吉野家では欠かせないお新香には七味と少々のお醤油。

牛丼によく合うお新香です。

6ffbb0d9.jpg

ご飯が半分程度になり、乗っている牛鍋の具が無くなったところで牛皿を投入。

もちろん「つゆ抜き」で仕上げます。

ここで七味、紅ショウガを思いっきりトッピング。

・・・・んむ~~満足です♪

[E:heart04][E:heart04]最後までお読み頂きありがとうございました[E:heart04][E:heart04]

。。。。。。。こちらにも参加しています!

     にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ

   ↑ 参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

17405f09.jpg

ミニのタイヤ交換で重要なのがジャッキアップとホイールナットの締め付けトルク。

フロントのジャッキアップはテンションロッドの付け根の部分。

リアのジャッキアップはリアのサブフレーム。

うっかり変なところにジャッキをかける面倒なことになってしまいます。

    参考は → こちら

79397395.jpg

ホイールナットの締め付け、これも重要。

国産並みにインパクトとか十字レンチで思いっきり締め上げてはいけません。

トルクレンチで62Nm(6.4kgf)で均一に締め付けます。

余分なトルクで締めるとスタッドボルトをネジ切ってしまいますのでご注意。

7270e533.jpg

はい、出来上がり。

あとは空気圧と冬用のワイパーに交換。

これで、いつ雪が降っても大丈夫です。

[E:heart04][E:heart04]最後までお読み頂きありがとうございました[E:heart04][E:heart04]

。。。。。。。こちらにも参加しています!

     にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ

   ↑ 参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

6a386848.jpg

カラフトマスの遡上から一月半、鮭の遡上が真っ盛りです。

   カラフトマスは → こちら

この頓別川の支流の川には凄まじい数の鮭が戻ってきます。

感動的な生命力です。

[E:heart04][E:heart04]最後までお読み頂きありがとうございました[E:heart04][E:heart04]

。。。。。。。こちらにも参加しています!

     にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ

   ↑ 参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

a4e5e888.jpg

中頓別町名物「馬車追いラーメン」。

10人前のラーメンが巨大なすり鉢状のラーメンどんぶりで出てきます。

    前回は → こちら
    動画は → こちら

de2c6b21.jpg

この通りの大きさ。

もちろんチャーシューもメンマもネギなどの薬味のたっぷり。

総勢6名で難なく完食。

出前をして頂いても麺がのびる事もなく美味しく頂きました。

[E:heart04][E:heart04]最後までお読み頂きありがとうございました[E:heart04][E:heart04]

。。。。。。。こちらにも参加しています!

     にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ

   ↑ 参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

36d3cf67.jpg

稚内駅前の「たからや」。

塩ラーメンの大盛りです。

9b61ec3e.jpg

入り口の看板。

メニューはこれだけ、「塩」と「しょう油」。

あとライスがあるだけのシンプルなメニュー。

1a17a94f.jpg

驚くほど透き通ったスープ、そしてその味。

塩分を控えているので完飲しませんが、後を引く美味しさです。

麺は縮れのある細麺、食べ慣れた麺とは違い、モチモチとした食感が特徴的。

かん水が少ないか使っていないようで極細のうどんといった感じでしょうか。

稚内ラーメンを代表する人気店です。

[E:heart04][E:heart04]最後までお読み頂きありがとうございました[E:heart04][E:heart04]

。。。。。。。こちらにも参加しています!

     にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ

   ↑ 参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

6f947da8.jpg

2c1488df.jpg

稚内市中央のボリューム亭。

ランチタイムの「焼肉ランチ」(上)と「ハンバーグランチ」(下)。

ボリュームたっぷり、ワンプレートに収まった人気メニューです。

メインのおかずにたっぷりのサラダ、型で盛られた多めのご飯。

つけ合わせは洋食屋さん定番のナポリタンに目玉焼き。

味はそれぞれコッテリ・濃いめなのでごはんが良くすすみます。

[E:heart04][E:heart04]最後までお読み頂きありがとうございました[E:heart04][E:heart04]

。。。。。。。こちらにも参加しています!

     にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ

   ↑ 参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

ae56b1f3.jpg

本物のエールとはどんな物か。

地ビールが流行始めた頃、いろいろ飲み比べはしてみたが。。。

ドラゴンビールを作るようになり、どこかに味の目標を置くことも重要と考えました。

その味に近づけられるのも手作りの楽しみでしょう。

513d103d.jpg

トラクエアハウスエール。

スコットランドの古城で、そして未だに手作りで醸造されている代表的「エール」です。

アルコール度数は7.2%、果たしてその味は・・・・・

26e27fc3.jpg

左が神龍(シェンロン)ラベルのドラゴンビール、右が世界最高峰の五つ星。

まず色、若干トラクエアの方が濃いか。。。。

7553e0ae.jpg

注いだ泡は・・・ん~ちょっと違うか。

さすがトラクエア、決めの細やかなきれいな泡立ち、そそりますね~。

そして一口。。。。

むむっ、さすがトラクエア、コクがある、そう、ビールとは思えない深いコク。

かたやドラゴンはピリッとした刺激がきついか、でも味は決して悪くはない。

しかも双方黒糖にも似た香りと風味、飲み口はドラゴンも引けを取っていないのでは。

そして後味は程よい苦みが爽やかで後を引き余韻が楽しめます。

エールの最高峰、トラクエアハウス エール。

これがビールかと思わせる凄いビールです。

[E:heart04][E:heart04]最後までお読み頂きありがとうございました[E:heart04][E:heart04]

。。。。。。。こちらにも参加しています!

     にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ

   ↑ 参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

853a840b.jpg

秋の味覚、秋刀魚。

ちょっと手の込んだ燻製に仕上げました。

黄金に輝く姿はまさに秋色、美しい~。

bf1eabe4.jpg

出来るだけ新鮮な秋刀魚。

食べやすく処理をしてソミュール液に漬け込みます。

   ・水500ml、酒100ml、白ワイン100ml

   ・塩35g、三温糖30g、タイム、セージ、胡椒各茶さじ1、醤油大さじ2、豆板醤小さじ2。

冷蔵庫で丸2日、液から取り出しきれいに水分を取って再び冷蔵庫で半~1日乾燥。

後は好みのチップで80℃位3時間半燻煙します。

仕上げはまたまた冷蔵庫で一晩寝かせば出来上がり。

[E:heart04][E:heart04]最後までお読み頂きありがとうございました[E:heart04][E:heart04]

。。。。。。。こちらにも参加しています!

     にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ

   ↑ 参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

a25efd1f.jpg

立派に成長した「アルプス乙女」。

毎年剪定していますが年々成長の度合いが増しています。

2m程度に抑えたいので思い切ってバツバツ切ります。

db5b8ed3.jpg

風通しも良くきれいになりました。

幹もすっかり太くなって。。。たくましくなりました。

ここ2年ほど霜にやられて不作続き。

来年はたくさん実を付けてくれると良いです。

[E:heart04][E:heart04]最後までお読み頂きありがとうございました[E:heart04][E:heart04]

。。。。。。。こちらにも参加しています!

     にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ

   ↑ 参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

3f1cfa89.jpg

国道40号線、音威子府・咲来に新しくお店が出来ました。

お食事処「咲来」(さっくる)。

地名がそのままのドライブインです。

2a6d9d1c.jpg

メニューはお蕎麦、丼物、カレーなどでそう多くはありません。

看板メニューのお蕎麦、地元音威子府そばかと思ったら幌加内そばでした。

丼物も豚丼、まぐろ丼、海鮮丼とちょっと予想との違いに戸惑ったりして。。。。

701dbbba.jpg

気になったホタテごはんとミニ蕎麦セットが売り切れ・・・残念。

結局悩んで豚丼です。

薄切りの豚バラ肉と玉ねぎをクツクツ煮込んだ風の豚丼。

吉野家が豚丼を始めた初期の味に似た感じです。

街道端のドライブインとしては普通の味と場所柄ちょっと高めの値段設定かな。

味はとっても気に入ったのですが、気になったのはその出来上がりまでの時間。

オーダーを受けてから優に30分は待ちました。。

味と場所は悪くないだけにその対応、非常にもったいなく感じました。

時間にゆとりのある時にお蕎麦とホタテごはんを戴きに行きたいと思います。

[E:heart04][E:heart04]最後までお読み頂きありがとうございました[E:heart04][E:heart04]

。。。。。。。こちらにも参加しています!

     にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ

このページのトップヘ