喫茶去

2015年07月

       参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

ラセーヌ

吹奏楽コンクールは午前で終了。

午後の部はコンクールの緊張とは違ったエキジビション的コンサート「吹奏楽祭」。

残念ながら吹奏楽祭は聴かず、お昼ごはんとなりました。

ラセーヌ1

ラセーヌ7

稚内市郊外、朝日の住宅街にある目立たない一軒家、フレンチのお店「ら・せーぬ」。

以前からとても気になっていたお店。


しかし、この手の洒落たお店はおっさん一人ではちょっと抵抗がありますね。

今日はいい機会なので早速訪ねてみました。

壁に貼られたワインリストやワインの木箱にいっぱいのコルクなど雰囲気はあります。

ラセーヌ8

ラセーヌ9

メニューは豊富。

ランチタイムはフレンチと言うより洋食屋さんという感じのメニューです。

セットメニューが中心で、パンまたはライス、スープにサラダ、飲み物とプチデザート。

初めてのお店ではおすすめメニューの中から選ぶのが間違いないのかもね。

ラセーヌ4

おすすめメニューの中からフランス産 鴨レッグのコンフィ。

フランス産の鴨をオイル煮となればまさにフレンチです。

鴨肉を食べる機会は少ないですが、クセもなく柔らかくて美味しいです。

もっと小さいものかと思ったらボリュームたっぷり、パンも3個で大満足。

ラセーヌ5

ラセーヌ6

メンチカツ。

いわゆるお総菜のメンチカツしかお目にかかったことのないものとしては驚きです。

これがメンチカツ?と言わざるを得ないメンチカツです。

まず大きい、そしてフワフワジューシー、ソースも美味しい、嬉しいひと品です。


気になったのはライス。

かなり柔らかいご飯でした。


美味しそうなメニューもたくさんあったし、お店の雰囲気もつかめました。

今度は何を食べるか、ワクワクしながら次回を楽しみにしています。


banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ

       参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

マラソン

マラソン2

マラソン4

号外1 号外2

第5回目北オホーツク100㎞マラソン。

浜頓別町の一大イベントとして定着したマラソン大会です。

浜頓別から猿払を通り、一円をぐるっと廻るコースを544人のランナーが走りました。


早朝5時にスタートし、100㎞コースの優勝タイムは7時間23分48秒。

過酷なエサヌカの直線道路や起伏に富んだ牧草畑をひたすら走ります。

午後7時頃には最終ランナーも無事ゴール。

雨交じりの天候の中、完走率はなんと83.3%とは驚きです。

プログラム1
プログラム2

コンクール1

コンクール2

同日、稚内では北海道吹奏楽コンクールの稚内地区予選が行われました。

中学、高校と吹奏楽でぎっちりしごかれたものとしては観客としても緊張します。

今から40年以上も前のこと、でもその様は今でも忘れることが出来ません。


中頓別からは中頓別中学校、浜頓別からは浜頓別高校と浜頓別中学校が出場。

いずれも25名以下のC編成。

結果は惜しくも全道大会の出場は逃しましたが各々「銀賞」とは素晴らしい。

   結果の詳細は稚内吹奏楽団のブログで → こちら


時代は変わってどの団体も演奏曲は難しい曲に挑んでいます。

吹奏楽も盛んになって専用の楽曲が増えたのでしょうね。


マラソンと吹奏楽の大会を同日に楽しむ、とても贅沢な1日でした。


banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ

       参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

お祭り

お祭り1

7月23日は中頓別神社のお祭り。

出店や屋台が大賑わいだった以前の遠い話。

しかし、今では町民手作りでお祭りを盛り上げています。


会社の前はお神輿渡御の立ち寄り所。

神主さんに祝詞の奏上をしていただき無災害交通安全を祈願しました。

お祭り2

banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ

       参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

はな4

札幌京王プラザホテルで催された「小原流」の花展。

ミニ仲間、ちょきゅさんの作品を見に行きました。

はな1

はな2

まあ、言うまでも無く、花より団子で生きてきたものにとっては別世界。

ご来場の方々は美しく着飾った数多くのご婦人方。

奇しくもその時はたったひとりの男性客でした。

はな3

はな5

それぞれの作品にはテーマがあるのでしょう。

その辺の知識は皆無、しかし琳派調とか花意匠あるので後で調べてみたいものです。

僅かな時間、日常から離れて心が洗われ、すーっと身が軽くなったような花展でした。


banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ

       参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

仲間1

「遊びに来てよ~♪」の問いかけに嬉しそうに答えてくれるかけがえのない仲間達。


年に何度か、数台のミニが中頓別界隈を走り抜けます。

最北の、目新しいものもない、過疎の街中頓別町。

それでも道内各地からはるばる訪ねて来てくれる嬉しさはこの上ないものです。

仲間

士別でのモーターショーの帰り。

さらに北に向かって来てくれました。

かまどでピザを焼いたり、手料理など心ばかりのおもてなし。

長旅の疲れがあっても宴会は遅くまで続きました。

仲間4

仲間5

仲間6

仲間1

仲間2

一行は道北の、差ほどメジャーじゃない観光地を巡りました。

枝幸の展望台、音威子府の黒いそば、美深のソフトクリーム。など

ミニという車が縁の楽しい旅でした。



banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ

       参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

モーターショー0

2

士別市での開催、第1回目との事。

後援企業や協賛団体の顔ぶれを見ても力の入り具合がうかがえます。


今では道内各地でヒストリックカーやビンテージカーのイベントが盛んです。

愛好家達が長い年月をかけて可愛がってきた愛車達。

公共の駐車場をマニアが席巻して異様な雰囲気を醸し出していた事もありました。

しかし、今では時代も変わり、街おこしのイベントに変わりつつあるようです。

モーターショー1

士別はサフォークのジンギスカンや焼き鳥の美味しいお店がある街。

イベント会場にはたくさんの屋台が出店。

値段も安いし美味しいお店が並んでいました。

モーターショー10

この日の出展車両は250台、来場者は2500人とのこと。

道内の車の展示イベントとしては最大規模かも知れません。

ショッピングセンターやホームセンターが近い駐車場というのも集まりやすいのでしょう。

天気にも恵まれて楽しい1日となりました。

モーターショー7

モーターショー6

モーターショー3

モーターショー4

モーターショー14

モーターショー8

モーターショー9

モーターショー13

モーターショー11

モーターショー14

モーターショー12

モーターショー15

モーターショー2

banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ

       参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

たや4

枝幸町役場前にあった「満腹食堂」。

その食堂の名物料理はザンギ定食でした。

今は閉店してしまいましたが、その味を引き継ぐお店が「ダイニングたや」です。

たや1

たや2

枝幸町、地元ではお馴染みのスーパー西條さんの向かい、こぢんまりとしたお店です。

目立たない看板と控えめな暖簾。

入口に”営業中”の札とメニューが目印です。

カウンターとテーブル席、個室もあり、外から見たよりかなり広いお店です。

たや3

たや

ボリュームいっぱいのザンギ定食。

しっとりと甘めの味付けの衣、ジューシーで柔らかいお肉。

一緒に届けられる赤キャップのマヨネーズと共にそれらは満腹食堂から受け継がれています。


banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ

       参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

魚類1
東京・築地に本社を置く水産卸売業の大手「中央魚類(株)」。

一般的にあまり馴染みのない会社ですが。。。

こつこつ積み立てて数年前からこの会社の株主(1単元)となりました。


野村證券では毎月少額の積立で株主になれる「積立投資」というのがあります。

株の購入となるとまとまった資金が必要ですが、これなら無理しないで出来きました。


さて、どこの会社の株を買おうか。

そこで考えたのが会社の将来性と配当実績はもちろんです。

さらに、株主優待の中身をいろいろ分析。

そこで選んだのが中央魚類でした。

魚類

魚類2

魚類3

株主優待は毎年7月中旬、中央魚類が吟味した海の幸が届きます。

今年は虎杖浜のたらこと明太子。

昨年は根室の珍味、その前はかまぼこでした。

何が届くか分からないのも楽しみです。

魚類4

購入当時からは株価も上がって今では5割増し。

配当も順調でおまけに美味しい海産物もいただきます。


株にはもちろんリスクはあります。

お小遣いで無理のない株の購入、ささやかな楽しみです。


banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ

       参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

まつくら4

春のイベント、「甘エビツーリング」でお馴染みの、増毛町「まつくら」。

札幌ドームの帰り、日本海岸ルートで帰る途中、お昼ごはんに立ち寄りました。

まつくら1

まつくら2

天気も良くて行楽日和。

観光地としても酒蔵があり美味しい海の幸も豊富な増毛、どのお店も賑わっています。

人気店の一つ、まつくらの店内は満席、外にも行列が出来ています。

まつくら3

まつくら

いただいたのは特上ちらし。

うに、アワビ、ホタテに甘エビ。。。。

数え切れない種類のネタはもちろん新鮮、地元産の魚貝類を主につかっています。


そして、見えてるネタの下にも別なネタがあるのです。

これほど贅沢で満足のいくちらしにはなかなか出会うことができません。

まつくら5

g01363_01

早々に完売していた「ジャンボちらし」。

これこそまつくらを人気店にした名物ちらしです。


いつかきっと挑戦してみたい、そんなひと品です。


banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ

       参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

弁当1

弁当2

野球観戦の楽しみのまず一つはなんと言ってもビールを飲みながらの応援。

応援バットを振り回し、大声で歓声を送ればたちまち日常とは別世界。


そしてもう一つがお弁当。

数多くの売店ではいろいろなメニューが揃っていて選ぶのも楽しいし迷ってしまいます。


早く球場に来たときは練習を見ながらのんびりお弁当をいただきます。

もちろんファールボールには気をつけてね。

弁当

弁当3

弁当4

弁当5

札幌ドームの定番お弁当はまさにこれ、「札幌ドーム弁当」。

器が札幌ドームをあしらっています。

北海道名物をぎっしり詰め込んだ人気のお弁当。

鮭ごはん、ほたて煮、ジンギスカン、ザンギ、エスカロップ風カツ。

道産食材で作られていて、ごはんに乗った北海道型の海苔がかわいいです。

弁当6

15_fs_nakata


弁当7

こちらはファイターズ応援弁当、「中田翔のパワフル弁当」。

ウズラの卵とウインナーでバットとボール、串カツやハンバーグなどまさにパワフル。

大阪桐蔭高校出身とあって、大阪名物のたこ焼きも入っています。

弁当8

15_fs_you


弁当9

もう一つのファイターズ応援弁当の「陽岱鋼 アジアン弁当」。

ケガの後遺症の影響でしょうか、今シーズンは未だ低迷気味の陽岱鋼。

頑張って! との願いを込めていただきます。


陽岱鋼は台湾出身とあって、中華風弁当です。

鶏肉飯のごはん、ごま団子、ビーフン、シューマイなど。


札幌ドーム弁当は1000円、ファイターズ応援弁当は1200円。

総じて割高で特別美味しいわけではありません。

しかし、この場所、この雰囲気でしか味わうことの出来ない名物弁当。

ワクワクしながら少年に帰ったような気分で味わうお弁当は最高に美味しいです。


banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ

このページのトップヘ