喫茶去

2016年02月

    参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

燻製

燻製1

気が向いたら燻製造り。

出来上がりまで10日以上かかりますがそれもまた楽しみ。

今回は豚ロース肉のブロックで燻製です。

燻製2

いつもの分量で作った漬け込み液で冷蔵庫で休ませます。

約10日間、毎日ひっくり返しながら熟成させます。  燻製の作り方は → こちら

燻製3

燻製4

ロース肉の漬け込みから4日ほど日にち後に鶏もも肉の下ごしらえ。

クレージーソルトをまんべんなく振りかけたら準備完了。

ジプロックに包んで熟成させます。


この時間差で同時に一回で豚ロースと鶏ももの燻製が出来ます。

さらに燻製前日には冷蔵庫にある適当なものを一晩乾燥させます。

燻製5

今回も良い色に仕上がりました。

燻煙を短めにしたので焼豚のような感じを狙ってみました。

一晩冷蔵庫に寝かせれば出来上がりです。

燻製6

今日のおつまみ。

クレージーソルトに漬けただけの鶏もも肉の燻製。

空いたスペースで燻煙して作っためざしとチーズ。

間違いなくお酒がすすみます。


燻製の作り方は → こちら


banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ
.

    参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

桃源郷

札幌パークホテル、四川料理の桃源郷です。

吉田類さんの忘年会の俳句コンテストで頂いた優秀賞。

その賞品はホテル利用券でした。   その忘年会は → こちら

『初牡蠣の 磯の香りや 温め酒』

桃源郷1

良い機会だったので札幌パークホテル内にある「桃源郷」に行きました。

辛いものが大好きなので楽しみです。


頂いたのは「おすすめランチ Bセット」。

2人で行けば好きなものが4品選べてお得感があります。

メニュー

桃源郷2

乾焼蝦仁 (海老のチリソース煮)

プリプリの海老は中型ですが辛味はなく、とても食べやすい海老チリでした。

速攻で出てくるあたりはさすが中華です。

桃源郷3

木須肉蛋  (豚肉と海老入り玉子炒め)

ふわふわの玉子とキクラゲ、柔らかい豚肉とぷりっとした海老。

濃いめの味付けがご飯によく合います。

桃源郷4

麻婆豆腐  (マーボー豆腐)

四川といえば麻婆豆腐、本日期待のひと品です。


色合いからして辛そうですが、山椒の辛味も抑え気味のようです。

ホテルという場所柄なのでしょうか、ご年配のお客様が多いせいでしょうか。

食べやすくて美味しい麻婆豆腐でした。

桃源郷5

蟹貝菜心  (蟹肉と貝柱入り青梗菜の煮込み)

チンゲン菜に魚介類がたっぷり入った、いわゆる豪華版の五目餡かけ。

こちらも濃いめの味付け、おかずというより丼の具に合いそうです。


桃源郷6

追加で注文した、正宗担々麺  (汁なしタンタン麺)

どうしても食べたかったのがこれ。

山椒、ひき肉がたっぷりの具を太めの縮れ麺でグリグリかき混ぜます。


やっぱりこれは辛い。

山椒がきいているので後からじわじわくるタイプの辛さです。

桃源郷7

追加で注文した、鮮蝦餃子 (海老入り小型蒸し餃子)

〆のひと品に頂きました。


海老とひき肉がびっちり詰まってとても美味しい海老餃子です。

本日、意外にも一番感動したのがこの餃子でした。


歴史のあるホテル、そのホテルの四川料理。

ウィークエンドのランチタイムは待ち時間があるほど混んでいます。

スタッフのお客裁きも余裕が感じられる良いお店。

老舗のお店のおいしい中華をお腹いっぱい堪能しました。




banner (2)


最後までお読み頂きありがとうございました

 
こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ
.

    参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

キッチン1

我が家は2人暮らし。

住まいのレイアウトを考えた時、決してするまいと思ったこと。

それはダイニングテーブルに物を乗せる台と化す事でした。


しかし、結局このようになってしまいますね。

そして今では、このテーブルで食事を取る事も少なくなれば尚更です。

キッチン6

どうしようかと思っていたら、大変よい物を見つけました。

アイリスオーヤマの木製組立収納箱「スタックボックス」です。

使わない椅子を取払って足下に収納箱を納め、にわかアイランドキッチン。

寸法を測ったらミリ単位でピッタリです。

キッチン2キッチン3

Before and After

キッチンを広く使え、あちこちに散らばった小物類がスッキリ収納。

色具合も良いし何と言ってもサイズがピタリ。

キッチン4

キッチン5

色違いや扉の有り無しが、それぞれサイズが2種類づつ販売されています。

デザインも特徴的で使い方は制限されますが今のところ全く問題なし。

我が家にとっては久々のヒット商品でした。


banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ
.

    参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

コロンボ3

コロンボ1

札幌駅前、札幌国際ビルの地下にあるカレーハウス「コロンボ」。

お昼時は廊下にも行列が出来る人気のお店です。

コロンボ2

今日の日替わりカレーは「シーフードカレー」、880円。

いか、小エビ、あさりなど、シーフードとゆで卵がトッピングされています。


揚げ物類が日替わりの日に比べたらオーダーする人も少ない感じですね。

確かに市販の冷凍シーフードミックスのようなのでガッツリ系には不向きかも。

コロンボ4

食後にはアイスクリーム。

お口の中がヒリヒリ、そのタイミングで出てくるアイスクリームは格別です。


クセになるカレー、コロンボです。


banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ
.

    参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

しみじみ1

北海道でも限られた地域限定の食材「たちかま」。

新鮮なスケソウダラの白子を加工したかまぼこのようなものです。

鍋やお味噌汁の具にする食材ですが、一番好きな食べ方がじっくり焼いた、これ。


たちかまは、たち(鱈の白子)と塩だけで練られたものを茹でただけ。

利尻など特産品ですが今日のは稚内の「うろこ市」で製造販売されたもの。

それを香ばしく焼いたらもちもちとした食感にたちの風味がたっぷり。

しみじみ2

今日はお留守番。

となると、ひとりで好きなものを好きなように焼く、その名も「しみじみ焼き」。

しみじみ3

しみじみ4

焼き鳥2種とたちかまは冷凍庫に常にストック。

この焼き鳥は美唄の「たつみ」。

焼きたてを大量に持ち帰り、そのまま小分けして冷凍保存してあります。


今日はその他エリンギ、オイルサーデン。

そして、ざく切りのキャベツは必須です。

しみじみ5

〆はゴマ餅。

今晩も大満足のしみじみ焼きでした。


banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ
.

    参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

客来順

お昼時に餃子を食べたくなる時って、たまにあります。

味噌ラーメンやカレー、納豆やもちろん餃子などの匂いの強いもの・・・・

午後からの仕事を考えると控えがちになります。


しかし、今日は名寄で仕事。

それも終わったのでお昼ごはんは餃子に決めました。

客来順1

客来順2

客来順3 客来順4

名寄市徳田、ショッピングセンターが建ち並ぶ一角にある中華料理のお店。

なんと読むか分かりませんが「客来順」。


一年ほど前にオープンしたお店です。

稚内や旭川に同じ形態で「味源」がありますが、同系列なのでしょうか。

客来順5

客来順6

ラーメンとのセットメニューやランチのメニューがたくさんあります。

今日は餃子を付けたいので週替わりランチから選びました。(680円)

コーヒーが付いてごはんはおかわり自由、この値段ならお得です。


生姜焼きランチ。

薄い豚バラ、生姜が効いた濃いめの味付け、結構な量のサラダ。

生姜焼きにはドレッシングなどはない方がいいですね。

生姜焼きと生野菜を絡めて食べるのが好きです。

付け合わせのスープは良いとして、きゅうりの漬物がちょっと寂しいです。

客来順7

餃子(280円)。

野菜がたっぷりでにんにくの強さも感じなかったので食べやすい餃子です。


店内は結構な広さ、作業服のお客さんらで結構な混み具合です。

そのせいでしょうか、一緒に頼んだこの餃子の出来が遅い。

確か、前回も同じ経験をしたのですが、炒め物系はやたら早く届くのです。

炒飯なんかびっくりするほど早く、今日の生姜焼きも早かったですね。

焼きたての餃子であるが故にやむを得ないのでしょうけど。


店員さんは片言の日本語、厨房では中国語と思われる言葉でやりとりしています。

メニューも雰囲気もやっぱり味源とおなじようです。

安くて早くて手軽に食べられる中華料理のお店です。


banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ
.

    参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

デノーズ

とても大きなハンバーガー。

その大きさはなんと直径18㎝。。。


稚内名物のひとつ、デノーズの米軍バーガーです。

デノーズ1

デノーズ4

デノーズ2 デノーズ3

稚内駅のすぐ近く、商店が並ぶ通りにイタリアの国旗のイラストが目印。

ピザやパスタのメニューが豊富なイタリアンのお店。


デノーズの名物はまるっきりアメリカン、その名も「ノシャップ米軍バーガー」。

由来は稚内には終戦後、米軍の基地があった事によるそうです。

・・・それにしても驚くのがその大きさ。

デノーズ8

デノーズ9

まず、タバスコやチリソース等と一緒にセットされるのがナイフとフォーク。

食べ慣れたハンバーガーではまず、考えられません。


取りあえず4分の1にカットして、と思ってナイフを入れると。。。。

ここでも驚きのサクサクさ。

パリッパリッと気持ちよく切り分ける事が出来ました。

デノーズ5

デノーズ6

今回はチーズバーガー。

断面もボリュームいっぱい。

バンズほどパテは大きくありませんが、それでもとっても具沢山。

シャキシャキのレタス、トマト、たっぷりのチーズに甘めのソース。

国産ビーフ100%のパテもジューシーです。

添えられたマンゴーチリソースなどで好みの味に仕上げるのも楽しいです。


さて、そのボリュームですが、意外なほどさっくり食べ切れました。

店内は女性客も多く、ほとんどの方のお目当てはこのハンバーガーのようです。

心配された胸焼けなどもなく、美味しくいただく事が出来ました。

デノーズ7

気になったのは米軍バーガーのその上を行く「スラッピージョー」なるもの。

ハンバーガーにミートソースとチーズがたっぷりかかった鉄板焼きハンバーガー。


このカロリーの塊のようなヤツを試す機会が、果たしてあるのでしょうか。。。



banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ
.

このページのトップヘ