喫茶去

2017年08月

   参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

吉呑み

ちょっと一杯、そんなふうに気軽に楽しめるのが吉呑み。

牛丼の吉野家の新しいスタイルです。

吉呑み1

吉呑み2

吉呑み3

おつまみが100円台。

こちら紅生姜天、150円。

ちょっとイメージとは違いましたが、これはこれでありかな。

吉呑み4

吉呑み5

煮卵100円。

これは良いです、半熟煮卵がひたひたの牛丼のたれにゴロン。

当たり前に美味しいです。

吉呑み6

吉呑み7

肉豆腐、280円。

文句なしです、目の前の紅生姜をたっぷり盛って味変も良いです。

IMG_5492

〆に頂いたのは鰻重。

吉野家のうなぎ、意外と美味しいんです。

吉呑み9

お会計は2050円。

ハイボールも2杯飲んで鰻重も食べて満足満足。

株主優待を使ったら正味1000円少々、まさにせんべろ。

ありがたいです。



banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ
.

   参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

砂金ラーメン1

中頓別町、「道の駅 ピンネシリ」で絶賛発売中。

この度、待望のカップ麺タイプの「砂金ラーメン」が誕生しました。

スープはホタテ塩味、麺はイカスミ麺で黒い細麺。

そして金箔が付いて販売価格400円です。

砂金ラーメン2

砂金ラーメン3

砂金ラーメン4

砂金ラーメン

レトルトの具は豚バラのチャーシュとメンマ。

星の形の金箔はかつて中頓別のゴールドラッシュを支えた砂金堀をイメージ。

より金泊が映えるように麺はイカスミを使った真っ黒い麺。


中頓別町の新しい名物として、目下絶賛発売中です。




banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ
.

   参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

炉端

炉端1

釧路といえば炉端焼き。

その中でも超有名な「炉ばた」。

私が小中学生の頃、おばあちゃんとしょっちゅう釧路に来ていました。

おじさんが薬局を営んでいて、この「炉ばた」の並びにお店がありました。


懐かしいです。

炉端2

残念ながら「炉ばた」は満席、予約も埋まっていて断念。

ふらふら歩いていて目に付いたのが「炉端焼き 虎や」。

あきらかに阪神臭いお店です。

炉端3

炉端4

まごう事なき阪神のお店でした。

嬉しいことに阪神が勝った日はボトル1000円引きとのこと。

残ったら持って帰れるのを確認して、焼酎「GoGo阪神タイガース」です。

炉端5

炉端6

厚岸の牡蠣、ガンガン焼。

ぷりっぷりで美味しいけど、ちょっと日の入りすぎかな。

もうちょいジューシーさがあると満点。

炉端8

釧路の特産といえば「メンメ」、言わずと知れたキンキです。

炉端焼きの王様です。

皮から骨から全部頂いちゃいました、目は苦手なので残しましたが。。。

炉端7

モニターで阪神戦をやっていますが、誰も見ていませんね。

特に阪神ファンが集う店ではなさそうです。

が、しかし、色紙からグッズから阪神だらけ。

炉端9

〆に焼きおにぎりを頂いて思い出の多い大満足の釧路の夜でした。



banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ
.

   参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

くしろザンギ

北海道民のNo.1ソウルフード、今やジンギスカンよりザンギかも知れません。

そのザンギ発祥には諸説ありますが、釧路の説が有力でしょうか。

くしろザンギ1

くしろザンギ2

老舗、鳥善。

メニューはこれだけ。

もつ煮込みやお新香が申し訳程度にメニューに載っています。

それにしても、ザンギとから揚げ、両方あるのも訳ありでしょうかね。

くしろザンギ4

こちらがザンギ骨付き。

年配の大将とスタッフの二人で汗だくになってず~っと揚げっぱなし。


8人ぐらいのカウンターと小さな小上がりだけのこじんまりしたお店です。

しかし、持ち帰りの電話や予約で大忙し。

くしろザンギ3

くしろザンギ5

こちらは骨なしザンギ。

衣はカリカリサクサク、中はジューシー、ほんのり味付けしてあって美味しいです。


それにしても、確かに飽きますよね。

そこで、これこそ釧路流。

白胡椒をたっぶり振ったウスターソースのようなタレを付けて味変です。

これがどうやら釧路の定番だそうです。

なるほど、これでまたビールが進みますね。


さて、次のお魚の美味しいお店に移動です。


banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ
.

   参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

勝手丼

勝手丼2

久々に釧路。

おばあちゃんの墓参り帰りに釧路を堪能してきました。

釧路駅前の観光客で賑わう和商市場。

お土産と勝手丼を目当てに行ってきました。

勝手丼01

勝手丼5

地元の人はあまり行かないという「和商市場」。

確かに観光客とおぼしき人がほとんど、海外の人たちも結構目に付きます。

でもやっぱり、並んでいるお魚が道北とは少々違います、楽しいです。

勝手丼6

勝手丼7

日本有数の水揚げを誇る釧路。

さんまやイワシは釧路を代表する魚です。

一夜干しのさんまもいろいろ、どれも美味しそうですね。

勝手丼3

勝手丼4

さて、勝手丼。

ご飯は白飯、酢飯、それぞれ様々なサイズで売っています。

丼のご飯を持って、値段と新鮮さを見極めて市場内のお店を回ります。

ネタはひと切れから売ってくれて、お店の人とのやりとりも醍醐味があります。

勝手丼1

私の選んだ勝手丼、酢飯にしたので生ちらしですね。

中トロとボタンえびがメインに赤身やいわし、生だこ、鯛その他。。。。。

なんだかんだでネタが2段になっちゃいました。

それでもカニ汁を付けて2500円位だったでしょうか。


まあ、こんな贅沢も旅の楽しみですね。



banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ
.

   参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

和1

中頓別町に新しく開店した焼き肉屋さん「和(かず)」。

さっそく行ってきました。

和3

和2

飲み物も食べ物も以外とシンプル。

ほぼ定番の品で、メニューから興味をそそられるものはなさそう。

今後の発展に要期待です。

和8

和7

個室はひと部屋、あとは横長の小上がりが簡易間仕切りで遮られています。

フローリングに座布団ですが、ここは是非掘りごたつにして欲しかった。

年配者には少々難があるかな。

和4

和5

和6

オーダーしたのは3000円のコースに焼き野菜セット。

不足分は単品で注文しました。

肝心のお肉は新鮮でボリュームもあっておいしいです。

中頓別に誕生した新しいお店。

身近なところで手軽に焼肉がいただけるのは嬉しいですね。


今後の新メニューにも期待です。


banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ
.

このページのトップヘ