参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

ポールスミス4

おおよそ18年乗り続けた愛すべきミニ。(初代)

この車に乗ることによっていろいろ経験することが出来ました。

大げさに言えば ”人生を変えた一台” とも言えるでしょう。

ポールスミス3

最初はこの色、4年ほど乗ってミッションを交換し外装をオーバーホール。

いろいろいじって、本当にいろいろ変化し、進化しまたは退化しました。

とても愛しいミニです。

ポールスミス1

そして、この度我が家にやってきたローバー・ミニ・ポールスミス。

ミニとしては2代目です。

ポールスミス5

ポールスミス6

ポールスミス7

ポールスミス8

ボディはドンガラの状態から錆や凹みを全て取り払って全塗装。

エンジン、ミッション、その他補機類もオーバーホール、交換です。

いわゆる、極力出荷状態のノーマルに仕上げていただきました。

全てお任せしたミニ屋さんは → ガレージ46 さんです。

ポールスミス

ローバー・ミニの生産は2000年が最後。

ミニの晩年は様々な特別仕様や限定車が販売されました。

そして、1998年にデザイナーのポール・スミスとコラボしたのがこのモデル。

世界限定1500台、と言われていますがその大半は日本で販売されたようです。

シンボリックなのがグリルに張り付いたシトラスグリーンのグレートブリテン島。

そして、ポールスミスのデザインによる七宝焼きのエンブレム。

ポールスミス2

エンジンルームはまるで新車のように綺麗。

ヘッドカバーの他、所々にシトラスグリーンで施されたパーツがあります。

ポールスミス9

ポールスミス10

可能な限り、手を加えず、ノーマルで乗り続けたい。

そんな気持ちにさせるミニです。




最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ