参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

えべおつ

G.W.に宿泊した「えべおつ温泉」。

滝川市江部乙駅前の温泉旅館です。

えべおつ1

札幌近郊も旭川も宿泊先が見つからず、やっと見つけたのが「えべおつ温泉」でした。

江部乙駅前といってもいまは無人駅、思っていた駅前の賑わいは全くありません。

アットホーム的な館内と時折聞こえる遮断機の音と列車の音が妙に懐かしい旅館です。

えべおつ2

えべおつ3

トイレやロッカーなど館内の施設の至る所にある、おびただしい「故障」の看板。

それら全てを納得させるような佇まい、それはもはや良い風情となって旅情が味わえます。

えべおつ4

ラウンジというかゲームコーナー。

昔懐かしいサッカーゲームやパソコンでゲームが出来たり。

でも、満室の割に他のお客さん達と顔を合わさないのがちょっと不思議でした。

えべおつ5

歴史を感じさせる下宿のような客室の廊下。

本館と別館があるそうですが泊まったのはたぶん本館。

部屋は6畳くらい、テレビは小さなブラウン管、全てが昭和に戻ったような気分です。

えべおつ6

えべおつ7

ここの売りはなんと言っても源泉掛け流しの温泉。

バイブラ風呂や超音波風呂、サウナも備わっています。

温泉は冷鉱泉、源泉、高温泉といろいろ楽しめて温泉好きにはとても嬉しい宿です。


チェックインの時間が遅かったので一部のお風呂はお湯を抜いていました。

しかしそのおかげで貸し切り状態の温泉にゆっくり浸かって気分は最高。

500円で日帰り温泉もやっているそうです。

えべおつ8

朝食。

焼き鮭と昆布の佃煮、卵焼きとブロッコリーにマカロニサラダ。

海苔、漬物に納豆、そして久々のエリー(ヤクルトではありません)。


正直言って駅前旅館のような宿には初めて泊まりました。

人によっては、古いとか壁が薄い、廊下がギシギシ、設備が悪いと思うかも知れません。

しかし、良いんですよね~この味わい、いかにも寅さんが泊まっていそうな駅前旅館。

きっとどこにでもあるんでしょうね。

そんな旅も楽しいと思った、えべおつ温泉です。


banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ