参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

淳真7

士別でひと仕事を終え、温かいお昼ごはんをいただきました。

にしんそばです。

お正月太りを解消しようと思ってのお蕎麦でしたが。。。。

淳真1

士別と名寄の丁度中間程、国道40号線沿いそば処「淳真」。

今日の士別での仕事先の社長さんの蕎麦打ちの師匠さんでもあります。


ここで冷たいお蕎麦を何度か頂いていますが、今日は温かいお蕎麦と決めています。

淳真2

かも南蛮が気になりましたが、お値段が。

オーダーしたのはしばらく食べていなかった「にしんそば」です。


入ったのはお昼時を過ぎた時間。

4席のカウンターとテーブル3卓、小上がりの店内ですが半分ほどに先客が。

私の後にもお客さんが来るほど人気のお店なんですね。

淳真3

うっ、大きい。

丼からはみ出した圧巻のにしん。

麺もうどんかと思うほど、ちょっと大袈裟ですがそれほどの太麺です。

淳真5

蕎麦の実の俵むすびとお新香が付いてます。

思い出しました、このおむすびがおいしいんです。

メニューには単品では無いのが残念ですね。

淳真4

にしんはしっかり甘辛く炊き込んだ身欠きにしんの甘露煮。

甘さが強いので、食べ進むとそばつゆ全体が甘くなります。

にしんは大きいので、かなり食べ応えがあります。


温かいお蕎麦類は「太打ちめん」、冷たいお蕎麦類は「細打ちめん」が標準。

この太打ちめん、もちもち感が半端ではありません。

喉ごしを味わう蕎麦では無く、しっかり噛んで味わうお蕎麦なんですね。


とてもおいしく頂き、ほかほかに暖まりました。

感想としてはにしんはもう少し小ぶりでいいと思います。

せっかくの出汁が甘ったるくなり過ぎるのが気になりました。

次回は是非細打ちめんで温かいお蕎麦を頂きます。


banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ
.