喫茶去

カテゴリ: カレー

     参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

解放区

解放区1

旭川市豊岡9条5丁目、斜め通りの中程の喫茶店「解放区」。

以前は何度となく通っていたお店ですが、久々の訪問です。

解放区2解放区3

中央に盛られたライスにドーナッツ状の真っ黒のルーが特徴的なカレー。

今日は、もうその懐かしい味の決め打ちです。

そして、てんこ盛りのチキンカツがのっかったチキンカツカレー(950円)。

解放区4

ほたての形の大きな真っ黒いお皿。

よく煮込まれた真っ黒いルーにはビーフがゴロゴロはいっています。

ドーナッツ状のルーの中心は、ドーナッツ状のライス、凄いボリュームです。

その中心に熱々のカリカリサクサクのチキンカツが6個も乗っかっています。

解放区5

口の中をやけどしながら大満足においしく頂きました。

しかし、加齢に依るものか、このボリュームはほぼ限界。

濃いめのルーもキツくなったとは・・・。


とても個性的でボリュームいっぱいの美味しいカレーです。




最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ

     参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

間宮堂4

間宮堂7

ゴールデンウィーク頃から雪の降り始めまでの期間営業。

宗谷岬から宗谷丘陵への急坂を上った先にある「間宮堂」。

ほたてラーメンが美味しいお店です。

間宮堂2間宮堂3

間宮堂5

今シーズン初のほたてラーメンの塩。

ほたては少々小振りになった気がします。

スープも透明感がなく濁り気味なのは気のせいかな。

間宮堂6

いつもはラーメンかカレーの単品なんですが、今日はセット。

半カレーを付けました。

店内では結構この組み合わせのお客さんが多いです。


この界隈ではほたてカレーがメニューに載るお店はたくさんあります。

その中でも、間宮堂のカレーは特に濃厚。

間宮堂

やっぱり美味しい間宮堂。

遠回りしてでも食べたくなるお店です。




最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ

     参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

ココイチ4

お馴染みのココイチ、こと「CoCo壱番屋」。

旭川には永山環状通店と神居店の2店舗。

きょうは永山環状通店です。

ココイチ1

ココイチ2

お正月に買った「ココイチ福袋」のお食事券。

期限が迫ったので、昨日もカレーでしたが今日もカレー。

特にココイチのカレーは別物ですのでね、全然大丈夫です。

ココイチ3

ココイチ

選べるサイズと辛さはいつも、5辛の400g。

辛さは甘口、普通、1辛~10辛まであって、5辛はかなり辛いです。

ごはんの量は200gの小盛、普通の300g~1㎏以上も選べます。

400gはちょっと大盛、500gで大盛という感じでしょう。


そしてなんと言ってもココイチのトッピング、豊富にあります。

それでもチーズ、ほうれん草、ソーセージ、エビにこみの組み合わせが多いかな。


今日は「エビにこみ」と「やさい」。

そして5辛の400g。


今日もやっぱりおいしく頂きました。




最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ

    参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

金のカレー2

レトルトカレー、種類も価格帯も豊富。

さすが、しのぎを削っている分野だけに侮れませんね。

金のカレー1

セブンイレブンなどで売っている「金のビーフカレー」。

レトルトのようですが、要冷蔵、賞味期限もさほど長くはないです。

しかし、300円台でこれほどのカレーに仕上げるとはさすがです。

金のカレー

今日はオムカレーにしてみました。

ゴロゴロと柔らかいお肉、黒毛牛肉のアンガス種はおいしいです。

20種類以上のスパイスを合わせた、とありますがいい味わい。

良い感じの欧風カレーです。



banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ
.

    参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

まるとま9

苫小牧市、漁港近くの漁協や卸売市場の入った建物にある「マルトマ食堂」。

いわゆる市場めし、というやつでしょうか。

一度は行ってみたかった、食べてみたかったお店に念願叶って初訪問です。

営業時間は早朝5時からお昼の2時まで、日曜日がお休みとなっています。

まるとま1

まるとま2

お昼の時間を過ぎていましたが、30人くらいの列。

行列に並ぶのは好きではありませんが、今日は我慢して並びます。

入口手前には謎のメニュー。

どうやってここに辿り着いたのか分かりませんが。。。。不思議なメニューです。

お得なんでしょうが、残念ながらそそられる感じはありませんでした。

まるとま4まるとま5

まるとま3まるとま8

まるとま12

店内は狭いです。

壁や天井にびっちりと貼られた色紙。

そして、そもそも定食屋さんなのでいろいろな1品のおかずが棚に並んでいます。


しかし、この時間のお客さんのほとんど、いや、全員が観光客でしょう。

皆さんが注文していたのはホッキカレーやホッキ丼、海鮮丼のマルトマ丼です。

まるとま6

まるとま7

ホッキの産地なので、ホッキの刺身とホッキの塩焼き。

貝類は概ねそうですが、生と焼きでは全く別物に。

どちらも新鮮でおいしいです。

まるとま9

まるとま10

まるとま11

これがお目当てのホッキカレー。

ステンレスのお皿いっぱいに盛られたカレー。

見た目、濃厚感が凄いです。量もこれで普通サイズですが大盛クラスの量。


さて、お味は。。。。

ホッキがゴロゴロと大量に使われています。

カレーは中辛、スパイシーさを上回るコクと甘みで独特な味わいのカレーです。

そして、なんとカレーには味噌汁が付いていて具は鮭のあらでした。


まずは念願叶って満足でしたが、口コミの人気の恐ろしさも味わいました。

要は、10数名程度と店内が狭いので必然的に店外に行列が出来る。

店内は満席なのでオーダー取りも遅れるし配膳に時間がかかる。

行列が出来れば人気が出る。。。。人気店にありがちな条件です。


他所では味わえない、おいしいホッキカレーでした。

しかし、この次は並んでまで食べないな~。


banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ
.

       参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

振興局食堂

合同庁舎的な大概の公共施設には食堂が併設されています。

宗谷総合振興局が入る宗谷合同庁舎にも食堂はあります。

振興局食堂1
振興局食堂2振興局食堂3

日替わり定食は庁舎入り口の掲示板に。

今日は「アスパラロールカツ」、旬の食材で工夫していますね。

振興局食堂4

営業時間はお昼時のみの営業。(11:30~13:30)

お昼休み時間は交代制とはいえみなさん一斉なのでもちろん混みます。

でも、1時近くともなればお客さんもまばらです。

振興局食堂6

振興局食堂5

カツカレー、600円。

小さなサラダとセルフでお味噌汁が付きます。

カツは揚げたてでした。

揚げ置だろうと思っていたのですが、閉店間近だったのが幸いしたのでしょうか。


カレーは大量に作って大量に注文があるでしょう。

よく煮込まれて、まさに食堂のカレー、おいしいカレーでした。

振興局食堂7


banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ
.

       参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

ピンカートン

ピンカートン1

稚内中央、市役所そば、ピンカートン。

カレーとパスタのお店とあり、以前より気になっていたお店です。

年配のご夫婦が切り盛りする喫茶店風のお店です。

ピンカートン2ピンカートン3

テーブルのメニューによれば・・・

パスタの種類は、タラコ、納豆、カレー。。。小倉って?

などいろいろありますがそれそれ風味となっています、珍しいかな。

カレーはスパイシーカレー。。。だけかな。

壁にも段ボールに手書きのメニューがあります。

「もだえ苦しむ甘み、さらさらこし餡のパスタ」?

メガキナコもちていうのも気になりますね。

不思議?の多い面白いお店です。

ピンカートン4

頂いたのはスパイシーカレー(大)。

ポークかホタテかを選べるようで、ポークをチョイス。


このお皿、お皿というか浅い丼の形状なので結構な大盛♪

カレーの味もスパイスがきいてじっくり煮込まれたカレーは看板に偽りなし。

好みの味のおいしいカレーです。

ピンカートン5ピンカートン6

カレーにはコーヒーとアイスクリームが付いています。

嬉しいことにコーヒーはお代わりを頂きました。


良いお店を見つけた、そんな感じのお昼ごはんでした。



banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ
.

    参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

コロンボ3

コロンボ1

札幌駅前、札幌国際ビルの地下にあるカレーハウス「コロンボ」。

お昼時は廊下にも行列が出来る人気のお店です。

コロンボ2

今日の日替わりカレーは「シーフードカレー」、880円。

いか、小エビ、あさりなど、シーフードとゆで卵がトッピングされています。


揚げ物類が日替わりの日に比べたらオーダーする人も少ない感じですね。

確かに市販の冷凍シーフードミックスのようなのでガッツリ系には不向きかも。

コロンボ4

食後にはアイスクリーム。

お口の中がヒリヒリ、そのタイミングで出てくるアイスクリームは格別です。


クセになるカレー、コロンボです。


banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ
.

    参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

レトルトカレーの歴史はボンカレーからはじまりました。

誕生から40年以上のボンカレーは今もなお進化をしています。

ボンカレー3

ボンカレーゴールドはコンビニやスーパーでは100円前後。(希望小売価格160円+税)

ハイグレードのボンカレーネオでは250円位。(希望小売価格285円+税)

この度発売された「The ボンカレー」は驚きの、500円。(希望小売価格500円+税)

美味しいと評判のセブンプレミアム、金のビーフカレーですら321円です。

ボンカレー1

ボンカレー2

売り場の前で手に持って、しばしというよりかなり躊躇。

ひとつの理由はボンカレーというブランドで出すべき価格設定なのか?

また、この値段なら普通のボンカレーが5個、LEEでも2個も買える。。。

そして、このパッケージの出来映えを信用して良いのか。。。

ボンカレー4

果たして500円のレトルトカレーのお味は如何に。

結論から言うと、期待が大きかっただけに完全にハズレです。


良い点といえば、レトルトカレーが2分で出来るお馴染みのレンジ調理だという事。

封を開けた時の香りがボンカレー独特のものである事。

具材がゴロゴロ、大きなお肉や野菜がたくさんある事。


しかし、内容量は210gですが具材が多いためルーが少ない。

たとえるなら汁っ気のない肉じゃが程度、言い換えれば具沢山。

牛スネ肉とありますが牛スジに近い食感のお肉。


カレーの出来としてはもちろん美味しいし深いコクもあります。

ジャガイモ、人参も具もたくさんでボリュームも十分ですが。。。。


コスパを考えるとちょっと無理な感じです。



banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ
.

    参加しています! ポチッとクリックよろしくね♪

インディアン1

帯広といえば豚丼ですが・・・

帯広でカレーといえばインデアンです。

これもまた帯広のソウルフード、美味しいカレー屋さんです。

インディアン2

帯広近郊と釧路に12店舗あり、他の追随を許さないカレー専門店。

そしてこのエリアでしか食べられない、まさにご当地グルメ。


今日のお店は西21丁目店。

ちなみに、インディアンカレーではなくインデアンカレーが正しいです。

インディアン4

ルーは3種類。

インデアン、ベーシック、野菜の3種。

それにカツ、エビ、チーズなどをトッピングし、辛さも普通から極辛まで。


インディアン5

インディアン6

何よりインデアンの特徴はルーのお持ち帰りが出来ること。

専用容器もありますが、自宅の鍋を持って行けばそれに入れてくれます。

今日、店内にいる間も鍋を持ったお持ち帰りのお客さんが入れ替わり来店です。

インディアン7

ベーシックルーのカツカレーの大辛の大盛。

ライスも大盛ですがルーがお皿全面に。

カツは揚げたて、一口サイズにカットされていて食べやすいですね。

大辛といってもさほどでもなく、辛味的にはココイチの4辛くらいでしょう。

ルーはとろみがかなり付いています。

インディアン8

こちらはベーシックルーのエビカレーの中辛。

どうやらこのエビカレーが一番人気のようです。


広い北海道にはその土地でしか味わえない逸品がたくさんあります。

そしてその場所で食べるからこそ美味しいのは当然です。


帯広にはそのようなお店がたくさんあります。


banner (2)

最後までお読み頂きありがとうございました

 こちらにも参加しています!

 にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ にほんブログ村 車ブログ イギリス車へ
.

このページのトップヘ